メニュー

社長挨拶


皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格段のご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

サンライズシステムは、1983年大田区において、組み込み系ファームウェアの受託サービスによりスタートいたしました。
当時ITサービスは、パーソナルコンピュータなどもなく、ごく一部の人々により享受する高価な存在でありました。
それから30年、昨今のITサービスは、急速な技術革新にともない、我々のあらゆる社会生活にまで浸透し、これまでにないほどに、その社会的な重要性が増しております。
また、企業活動におきましても経済のグローバル化と多様化が進む中、ITをいかに活用するかが、多くの経営者にとって最も重要なミッションであると思います。
このような環境のなか、ITサービス産業においてはクラウド・コンピューティングなどのサービス志向が強まるなど、業界の新しい競争環境が生まれつつあります。
当社は、これまで培ってきたシステム構築力、ソフト開発の活用を含めた、業種・業務ノウハウを結集することで、お客様の経営課題解決に向け、システムの提案から構築、運用、保守にいたる ITライフサイクルにおいて価値あるワンストップサービスを提供するとともに、 お客様にとって価値の高い製品・サービスの提供にも一層努めてまいる所存です。

代表取締役社長 


▲pagetop